Essay in Idleness

祈り | main | 繰り返される光景
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
It was knocked down!!
今、仕事で国内向けに制作したゲームを海外向けにローカライズする作業をしています。

英語の喋れる日本人の方とネイティブ(英国人)と僕の3人、だいの大人3人がテレビのモニターの前に並んで座っている光景は、端から見たらちょっと滑稽、というか異様・・・。
テレビのモニタを見ながら日本人の方にチェックして欲しい項目を伝え、その人がネイティブの人に英語で質問し、ネイティブの人がその質問に答え、それを日本人の方から聞く。なんだか伝言ゲームをしているような感覚です。

ある時、仲介役をしてくれる日本人の方が席を外し、狭い部屋の中で僕とネイティブの二人っきりになってしまったことがありました。英国人と日本人が微動だにせずにテレビのモニターを見つめています。かなりシュールな光景です。
目は泳ぐばかり。
間が持たないとか、そういった次元の問題ではありません。
あせる気持ちを押さえながら心の中で色々と考えをめぐらせます。
「早く帰ってきてくれ・・・」
「やっぱりこの状況はよくないなぁ・・・」
「英国人だからサッカーの話題はどうだろう・・・」
「好きなチームはなんですかを英語で言うと・・・」
「What's football team do you like?でいいのか・・・」
「よしこれでいこう!!」


僕「What's football team do you like?」
英「Liverpool,and you?」
僕「AC Milan and FC Barcelona.」
 「Yesterday,I watched the game of FC Barcelona VS FC Tokyo.」
英「Yesterday?・・・あぁ去年ね」
僕「あ、うぅぅぅ(YesterdayとLast year間違えたよ・・・)」

それからはもう、グタグタデシタ・・・。

彼はチェルシーのホワイトハートレーン近くの生まれで、スティーヴン・ジェラードとジョー・コールのファンだそうです。ワールドカップのための大切な北アイルランド戦がある(イングランドは負けてしまいましたね・・・)のでテレビでみたいのだけど、衛星の電波が入らず試合を見れないのが残念だと言っていました。

もちろん片言の日本語で・・・。
スポンサーサイト
| 日記 | 04:59 | トラックバック:0コメント:0
コメント
コメントする













管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://idleness.blog16.fc2.com/tb.php/31-952c3f45
トラックバック
| ホーム |

03 | 2017/04 | 05
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
PROFILE

k@z
k@z
某会社勤務の31歳。
最近はエドワード・ノートンに夢中。
ただし実物はエドワード・ノートンに似てもにつかわない。元ユニコーンのEBIに似ているらしい。
RECOMMEND
  • SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENTS
  • (11/10)
  • chiekoa (11/22)
  • k@z (11/10)
  • えみ丸 (11/07)
  • k@z (11/07)
  • Julia (11/06)
  • えみ丸 (11/06)
  • RECENT TRACKBACK
    LINKS
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。